So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

無量寺で撮影(11月22日)2 [ドナルド・キーン先生]

無量寺で撮影(11月22日)2

お墓の前で撮影を無事に終わり、境内を本堂の方まで少し散歩して家に帰りました。

072 (640x424).jpg
075 (640x424).jpg
076 (640x424).jpg
082 (424x640).jpg
083 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

無量寺で撮影(11月22日)1 [ドナルド・キーン先生]

無量寺で撮影(11月22日)1

無量寺のお墓の前で、東京新聞の「ドナルド・キーンの東京下町日記」の撮影がありました。

頭からすっぽりかぶる襟巻を贈って下さった友人がありました。その襟巻をして、鈴木さんとカメラさんと私で、出発しました。

お地蔵さんにお参りして、落ち葉の散り敷く参道を歩いて行きました。

そしてお墓の前で手を合わせているところを撮影しました。その写真は既に掲載されました。

060 (424x640).jpg
061 (640x424).jpg
063 (640x424).jpg
064 (640x424).jpg
066 (640x424).jpg
068 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

親友・Henry Yokoyam(12月2日) [ドナルド・キーン先生]

親友・Henry Yokoyam(12月2日)

ハワイの翻訳事務所で知り合い、生涯の親友だったHenry Yokoyamの写真が、カリフォルニアに住んで、獣医をしている娘さん、Dianeから送られてきた。Henryは陸軍の翻訳者だった。

086 (640x480).jpg
082 (640x480).jpg
079 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

講演と演奏の準備(12月2、3日) [ドナルド・キーン先生]

講演と演奏の準備(12月2、3日)

最初の二枚の写真は、12月2日です。4日の洋協ホールの古浄瑠璃についての講演の原稿のチェックをしたり、また読む練習をしたりするドナルド・キーンです。

その次の二枚は、12月3日です。洋協ホールでの弾き語りのため、三味線などの準備で部屋中いろいろさまざま散らかっていますが、仕方ないです。三味線の準備とはいつもこういう感じです。最後の写真は、座布団や見台など、すでに準備の出来ているものは、直ぐに運び出せるように玄関に出しておきました。

083 (640x480).jpg
084 (640x480).jpg
088 (640x480).jpg
089 (480x640).jpg

nice!(1)  コメント(0)