So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東京新聞「ドナルド・キーンの東京下町日記」50回目(11月20日) [ドナルド・キーン先生]

東京新聞「ドナルド・キーンの東京下町日記」50回目(11月20日)

東京新聞で毎月一回、どこかの日曜日に第一面で掲載されている「ドナルド・キーンの東京下町日記」ですが、ずっとものすごく好評なようで、10月には平凡社からこれまでの分が『黄犬ダイアリー』という書籍になりました。そして11月20日には記念すべき50回目の連載が掲載されました。最初は、父も私もなんとなく1,2年で終わるだろうと思っていたのですが、もう4年以上になりました。光陰矢のごとし、です。

第一回目から記者の鈴木伸幸さんの取材記事ですが、今回は50回目ということもあり、鈴木さんは”「日本文学」の知の泉”と題してドナルド・キーンについて極めてうまく簡潔に書いて下さいました。ありがとうございました。

私も、ウエブ上で読むことが出来る記事なので、普段は記事をアップしないのですが、今回は特別ですので、ブログに掲載させて頂きました。

内容も、50回目に相応しくコロンビア大学の恩師、角田柳作先生についてでした。

2016-11-20「東京下町日記」50回(角田先生、「日本文学」の知の泉)JPEG1.jpg
2016-11-20「東京下町日記」50回(角田先生、「日本文学」の知の泉)JPEG2.jpg
2016-11-20「東京下町日記」50回(「日本文学」の知の泉)JPEG3.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

夕食(12月2日) [ドナルド・キーン先生]

夕食(12月2日)

以前ご紹介させて頂いた、そして新潟日報の連載「素顔の父 ドナルド・キーン」にも触れさせて頂いた「黄犬」の箸置きですが、梅田純一さんから頂いて以来勿体なくて使っていませんでした。しかしこの日の夕食から使い始めました。梅田さん、ありがとうございました。

059 (640x424).jpg
061 (424x640).jpg
063 (424x640).jpg
065 (640x424).jpg
066 (640x424).jpg
067 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

ちょっと外出(12月2日) [ドナルド・キーン先生]

ちょっと外出(12月2日)

たぶん買い物だったでしょうが、2時半に家を出ていますから、普段より早目でした。

先ず、今年初めてのクリスマスカードを投函しました。ケンブリッジ大学のCorpus Christi Collegeでした。父がケンブリッジ大学時代に所属していたカレッジです。

http://www.corpus.cam.ac.uk/

その後は、旧古河庭園の白い塀沿いに歩いて行きました。

052 (640x424).jpg
053 (424x640).jpg
054 (424x640).jpg

nice!(2)  コメント(0) 

新潟日報の私の連載(11月分:12月7日) [ドナルド・キーン先生]

新潟日報の私の連載(11月分:12月7日)

私の連載エッセーで、新潟日報に掲載して頂いている「素顔の父 ドナルド・キーン」の先月分の掲載が、ようやく今月7日に掲載されました。これは鶏インフルエンザなどの影響で、送れたからでした。その上いつもカラー写真で載せて頂いていたのですが、今回は初めてモノクロになってしまいました。基本は必ずカラーなのですが、急にこの日の紙面が何かの理由でモノクロになってしまったようです。ちょっと、いや、かなり残念です。

内容的には、前回の内容の謂わば続編でした。青島から済南に戦闘爆撃機で行った話は、今回父が急に思い出した話で、自伝などどこにも書いてありません。

以下、お楽しみいただけたら幸いです。

2016-12-07「素顔の父」続食卓に息づく品々JPEG1.jpg
2016-12-07「素顔の父」続食卓に息づく品々JPEG2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

夕食(12月1日) [ドナルド・キーン先生]

夕食(12月1日)

師走の始まりは、こんな夕食でした。

031 (424x640).jpg
032 (640x424).jpg
037 (640x424).jpg
038 (640x424).jpg

nice!(2)  コメント(0)