So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

サンデー毎日に『黄犬ダイアリー』の書評(11月13日号) [ドナルド・キーン先生]

サンデー毎日に『黄犬ダイアリー』の書評(11月13日号)

一昨日くらいに発売されたサンデー毎日(11月13日号)の書評欄、「今こそ、読みたい」にノンフィクション作家の工藤美代子さんが、素晴らしい、長文の書評を書いて下さいました。工藤さんは、私達父子のことを、一度しか会ったことがないのに、深く理解して下さっていると感じました。工藤さん、ありがとうございました。

すみません、私は一度しかお目にかかっていませんが、父は数十年前にもう一度あるそうです。

2016-11-13サンデー毎日(今こそ、読みたい)工藤美代子さん書評JPEG.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)12 [ドナルド・キーン先生]

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)12

私が解説している様子を克明に撮って下さいました。最後列には、ドナルド・キーン・センター柏崎の中津さん、そして平凡社の竹内さんのお顔が見えます。

067 (640x480).jpg
068 (640x480).jpg
069 (640x480).jpg
071 (640x480).jpg
072 (640x480).jpg
073 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)11 [ドナルド・キーン先生]

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)11

客席には数人のお着物姿の方がおられましたが、嬉しいことでした。

父の講演が終わって、私が紹介されたようです。その後私の粗筋の解説がありました。

057 (640x480).jpg
058 (640x480).jpg
059 (640x480).jpg
062 (640x480).jpg
063 (640x480).jpg
066 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)10 [ドナルド・キーン先生]

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)10

今度は別のカメラで撮影したものから再構成してみました。

父が吉崎さんと一緒に到着して、原稿に目を通していると、鳥越先生が来られました。私となにかスケジュールを決めています。

その次が会場の様子です。最前列に、3年ほど前に「弘知法印御伝記」について鳥越先生に取材して、かなりしっかりした記事を書いて下さった毎日新聞の中澤さんがおられました。中澤さんは、西生寺(さいしょうじ)のある長岡市のご出身です。

その後が父の講演の様子です。

047 (640x480).jpg
048 (480x640).jpg
049 (640x480).jpg
050 (640x480).jpg
052 (640x480).jpg
054 (640x480).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)9 [ドナルド・キーン先生]

東洋文庫で「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)9

全部片づけて、大橋さんの自動車に荷物を積み込んだ後、角壽君は帰りましたが、大橋さんと、東洋文庫内のオリエント・カフェに行きました。そこでは、父や吉崎さん、斯波文庫長、学芸員の牧野さんと岡崎さん、それにコロンビア大学の東アジア図書館の野口さんがお茶を飲んで、ちょっとした打ち上げと懇親会でした。

ここで、偶然この日来て下さった大学時代の友人が高校時代のお友達二人とお茶を飲んでいて、ちょっと旧交を温め合いました。

最後に記念撮影をしました。

終わりの写真は、野口さんのお土産、父の大好きなMondelのチョコレートです。

113 (640x480).jpg
114 (640x480).jpg
115 (640x480).jpg
119 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0)