So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

松本から軽井沢へ帰宅(8月28日) [ドナルド・キーン先生]

松本から軽井沢へ帰宅(8月28日)

帰宅した夜、雨戸を閉めるキーン先生です。そして11時過ぎまでコンピュータに向かっておられました。

109 (640x480).jpg
111 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

陶片木(8月28日)2 [ドナルド・キーン先生]

陶片木(8月28日)2

お店で買い物したり、記念撮影したり、壁にサインしたり、そしてお店の奥まで入れて頂いて、美味しいお茶とお菓子までご馳走になってしまいました。ご主人ともいろいろとお話しできました。楽しかったです。

結局また後日来ることになります。

最後の写真は、軽井沢へ帰るとき、松本のホームで微笑むキーン先生です。

071 (640x480).jpg
078 (480x640).jpg
080 (640x480).jpg
085 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

陶片木(8月28日)1 [ドナルド・キーン先生]

陶片木(8月28日)1

オペラを観た翌日ですが、前日に軽井沢でちょうど来日中だったピーター・グリッリに会ったのですが、松本へ行くなら那珂町の「陶片木」(とうへんぼく)へ、と言われていました。

そして私たちは陶片木に行きました。とても面白い、楽しいお店でした。お店の方達にもものすごく親切にして頂きました。商品も、素敵なものばかりでしたから、いろいろと買ってしまいました。

松本に来る外国人のアーティストもよく買いに来るそうです。成程理解できます。

最後の写真のテーブルにあるものを買いましたが、毎日のように使っています。

063 (640x480).jpg
064 (640x480).jpg
065 (480x640).jpg
068 (640x480).jpg
070 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

オペラ「ベアトリスとベネディクト」(8月27日) [ドナルド・キーン先生]

オペラ「ベアトリスとベネディクト」(8月27日)

10月10日のNHKスペシャル「私が愛する日本人へ~ドナルド・キーン 文豪との70年~」の反応がすさまじく、それに対する対応に追われ、また雑用もあったりしているうちに、私としては珍しく4日間も更新を怠って失礼してしまいました。

なにしろNHKスペシャルは大好評でした。またそのことについては書かせて頂きます。

キーン先生と私は、8月27日(木)に軽井沢から松本に行って、ベルリオーズのオペラ「ベアトリスとベネディクトを、まつもと市民芸術館で見ました。本来、小澤征爾先生が指揮されるはずでしたが、一時的に少し体調を崩されて別の指揮者(ギル・ローズ)でした。

キーン先生も初めて見るというオペラでしたが、CDを軽井沢に持って来て何度も聴いていたので曲は馴染みのものになっていました。

音楽も良かったし、歌手たちも、そして舞台もきれいでした。なぜあまり上演されないのか不思議なほどでした。

写真は、終演後看板の前で記念撮影した時のものです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%88

054 (640x480).jpg
056 (640x480).jpg
057 (640x480).jpg
058 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

軽井沢にて(8月24日) [ドナルド・キーン先生]

軽井沢にて(8月24日)

また時系列が逆行します。軽井沢ですが、ちょっと面白い写真だと思いましたので。

005 (640x480).jpg
007 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

柏崎へ10(9月20、21、22日) [ドナルド・キーン先生]

柏崎へ10(9月20、21、22日)

以上で、二泊三日の柏崎講演のご報告を終わらせて頂きます。最後に遅くなりましたが、ようやく最近JPEGでチラシなどをスキャンすることを覚えましたので、今回のチラシを掲載させて頂きます。

この度の講演会に、ご協力くださった方々と沢山の聴衆の方達に、心から感謝申し上げます。

2015-09-21DKCK二周年講演会チラシ (567x800).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

柏崎へ9(9月22日) [ドナルド・キーン先生]

柏崎へ9(9月22日)

これも東京新聞の鈴木さんのご提供の写真ですが、講演会翌日のドナルド・キーン・センター柏崎におけるサイン会の様子です。

DSCN4279 (640x480).jpg
DSCN4289 (640x480).jpg
DSCN4302 (640x480).jpg
DSCN4303 (640x480).jpg
DSCN4308 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

柏崎へ8(9月21日) [ドナルド・キーン先生]

柏崎へ8(9月21日)

以下は、東京新聞の鈴木さんが送って下さった写真です。客席から撮って下さったので私の写真と違って分かり易いです。ありがとうございました。

キーン先生の講演の様子、新潮社の堤伸輔さんとの対話、中学生からの花束贈呈、記念撮影です。

DSCN4233 (640x480).jpg
DSCN4234 (640x480).jpg
DSCN4243 (640x480).jpg
DSCN4247 (640x480).jpg
DSCN4270 (640x480).jpg
DSCN4278 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

柏崎へ7(9月22日) [ドナルド・キーン先生]

柏崎へ7(9月22日)

柏崎から帰って、お疲れもなく歩いてフランス料理店ル リュタンまで行きました。食欲モリモリで、デザートまで残さず召し上がられました。

173 (640x480).jpg
175 (640x480).jpg
176 (640x480).jpg
181 (640x480).jpg
184 (640x480).jpg
185 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

柏崎へ6(9月21日と22日) [ドナルド・キーン先生]

柏崎へ6(9月21日と22日)

控室には終演後沢山のお客様がお見えになられました。ハワイの捕虜収容所で知り合った、当時同盟通信(今の共同通信)の記者だった故・高橋義樹さんの娘さんも来て下さいました。

ホテルから見た、その日の夕焼けはとてもきれいでした。

五枚目は、翌日のサイン会です。東京新聞の鈴木さんも、54番目の整理券を持って並んで下さいました。

この日のサイン会の様子は私は、キーン先生のアシスタントをしていたので、撮れませんでした。鈴木さんから送って頂いた写真でご覧いただくことにします。

最後の写真は、サイン会が終わって帰宅し、その日の夕食です。駒込駅近くのル リュタンで食事をしました。

133 (640x480).jpg
144 (640x480).jpg
147 (640x480).jpg
150 (640x480).jpg
158 (640x480).jpg
167 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0)