So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日野原先生、喜左衛門師匠の三味線を寄贈(4月26日) [ドナルド・キーン先生]

日野原先生、喜左衛門師匠の三味線を寄贈(4月26日)

昨年、『中央公論』6月号に日野原重明先生とドナルド・キーンの対談が掲載されました。その折に、日野原先生は形見としてお持ちだった二代目野澤喜左衛門師匠の三味線を下さろうとしましたが、私はお断りさせて頂きました。私個人が所有するようなものではないと思ったからです。そして早稲田大学の演劇博物館に寄贈するようにさせて頂きました。

この日、演劇博物館で展示されている三味線を見学する為に、午後一時過ぎ、早稲田大学の車で出かけました。父と私は、早稲田大学から頂いたネクタイをして出発しました。

私たちは日野原先生より先に到着したので、鳥越先生や岡室館長と演博の前で記念撮影しました。

2時少し前に、日野原先生のお車が到着しました。

006 (480x640).jpg
007 (640x480).jpg
008 (640x480).jpg
010 (640x480).jpg
012 (640x480).jpg
013 (640x480).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。