So-net無料ブログ作成
検索選択
ドナルド・キーン先生 ブログトップ
前の10件 | -

イタリア大使公邸(2月17日)3 [ドナルド・キーン先生]

イタリア大使公邸(2月17日)3

英さんの他にも親しい方にお目にかかりました。最近親しくさせて頂いている駐日ブラジル大使ご夫妻にもお目にかかり、大いに話が弾みました。お二人とも素晴らしい教養人、文化人、読書家でいらっしゃいます。

写真は取り損ねましたが、今ロンドン公演のことで大変お世話になっている国際交流基金の安藤理事長にもお目にかかり、やはり話が弾みました。

他に私としては、デヴィ夫人と少しですがお話しできたことが印象に残りました。

046 (640x424).jpg
047 (640x424).jpg
051 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

イタリア大使公邸(2月17日)2 [ドナルド・キーン先生]

イタリア大使公邸(2月17日)2

私達が着くと沢山の方達が並んで大使夫妻にご挨拶しておられました。列に着くと直ぐに大使館員の方が来て、私たちを先にドメニコ大使夫妻の所へ連れて行って下さいました。私たちは大使夫妻にご挨拶させて頂きました。その後、暖炉のそばに案内されて、シャンパンを頂きました。

親しくさせて頂いている元駐伊日本大使、英さんが飛んでこられしばらく歓談しました。因みに英さんご夫妻は、「越後國 柏崎 弘知法印御伝記」の東京公演をご覧になられました。

039 (640x424).jpg
041 (640x424).jpg
042 (640x424).jpg
043 (640x424).jpg
044 (640x424).jpg
045 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

イタリア大使公邸(2月17日)1 [ドナルド・キーン先生]

イタリア大使公邸(2月17日)1

夜6時頃家を出て、三田のイタリア大使公邸へ行きました。現大使ドメニコ・ジョルジさんが四年の任期を終えられるからです。

駒込駅まで歩いて、そして南北線で六本木一丁目。そこからタクシーに乗りました。

033 (640x424).jpg
034 (640x424).jpg
035 (640x424).jpg
037 (640x424).jpg
038 (640x424).jpg
039 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

投函(2月17日) [ドナルド・キーン先生]

投函(2月17日)

ちょっと外出したついでに、ポストに郵便を入れました。午前10時頃です。

030 (640x424).jpg
031 (640x424).jpg
032 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

読書(2月16日) [ドナルド・キーン先生]

読書(2月16日)

夜11時頃読書する父です。野坂昭如の『「終戦日記」を読む』でした。鉛筆でかなり多くの書き込みのある本です。自著『日本人の戦争』を書くときにかなり参考にしたと思われます。

026 (640x424).jpg
029 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

料理と夕食会(2月16日)3 [ドナルド・キーン先生]

料理と夕食会(2月16日)3

ご機嫌で、なおかつ真剣にナイフやフォークを拭くドナルド・キーンです。

022 (424x640).jpg
023 (640x424).jpg
025 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

料理と夕食会(2月16日)2 [ドナルド・キーン先生]

料理と夕食会(2月16日)2

ビーフストロガノフは、例によって愛用のクックブックからのレシピでしたが大変美味しかったです。赤ワインもとても美味しいものでした。

お皿洗いは角地さん、拭くのは父の役目、私はカメラでした。

015 (424x640).jpg
016 (640x424).jpg
019 (424x640).jpg
021 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

料理と夕食会(2月16日)1 [ドナルド・キーン先生]

料理と夕食会(2月16日)1

翻訳者の角地さんが来られて夕食会がありました。今回は、別に翻訳の打合せは特になく、純粋な飲食会でした。

ビーフストロガノフの下ごしらえをしていると角地さんが来て、イギリス風にシェリーで軽く乾杯して、それから料理にかかりました。

001 (640x424).jpg
003 (424x640).jpg
006 (640x424).jpg
007 (640x424).jpg
011 (640x424).jpg
012 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

河鍋暁斎絵日記(2月16日) [ドナルド・キーン先生]

河鍋暁斎絵日記(2月16日)

河鍋暁斎美術館の館長、河鍋楠美さんから、非常に貴重な『河鍋暁斎日記』全四巻が届きました。素晴らしい本で、限定500部、父は大変喜びました。

244 (424x640).jpg
245 (424x640).jpg
246 (640x424).jpg
247 (640x424).jpg
248 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

帰り道(2月16日)2 [ドナルド・キーン先生]

帰り道(2月16日)2

トロンコーニのケーキを提げて帰る道すがらです。

240 (424x640).jpg
241 (424x640).jpg
242 (424x640).jpg
243 (424x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - ドナルド・キーン先生 ブログトップ