So-net無料ブログ作成
検索選択

小澤征爾さんの≪カルメン≫(3月26日)1 [ドナルド・キーン先生]

小澤征爾さんの≪カルメン≫(3月26日)1

東京文化会館へ行きました。3時からの小澤征爾さん指揮の«カルメン»を見るためでした。ちょっと寒くて、小雨模様の一日でした。

150 (424x640).jpg
154 (424x640).jpg
155 (640x424).jpg
157 (640x424).jpg
158 (640x424).jpg

nice!(3)  コメント(0) 

執筆(3月26日) [ドナルド・キーン先生]

執筆(3月26日)

ロンドン公演の古浄瑠璃についての講演原稿を推敲しているようです。

140 (640x424).jpg
142 (640x424).jpg

nice!(3)  コメント(0) 

読書(3月26日) [ドナルド・キーン先生]

読書(3月26日)

本棚の前で、12時前後ですが読書を延々と始めました。こういうことは時々あります。

132 (424x640).jpg
133 (424x640).jpg
135 (424x640).jpg
136 (424x640).jpg
138 (424x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

『存在者 金子兜太』(3月25日) [ドナルド・キーン先生]

『存在者 金子兜太』(3月25日)

黒田杏子編著『存在者 金子兜太』(藤原書店)が出版され、オビには日野原重明(105歳)、ドナルド・キーン(94歳)の推薦がありました。まだ読み始めですが、金子兜太の神髄に迫る本であると思いました。

129 (424x640).jpg
128 (640x424).jpg

nice!(2)  コメント(0) 

夕食(3月25日) [ドナルド・キーン先生]

夕食(3月25日)

この日の夕食とお皿洗いです。

114 (424x640).jpg
116 (424x640).jpg
119 (640x424).jpg
121 (424x640).jpg
122 (424x640).jpg

nice!(2)  コメント(0) 

夕刻の執筆(3月25日)2 [ドナルド・キーン先生]

夕刻の執筆(3月25日)2

この随筆は、書きはじめは相当難渋して、途中で投げ出しそうになりましたが、最初から全く書き直し、それが功を奏して、この頃は楽しそうでした。

110 (424x640).jpg
111 (640x424).jpg
112 (640x424).jpg
113 (424x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

夕刻の執筆(3月25日) 1 [ドナルド・キーン先生]

夕刻の執筆(3月25日)1

夕方、6時過ぎ、夕食前ですが、自身が訳した安部公房さんの戯曲や自著の日本文学史などを読みながら、安部さんについての随筆を書いていました。

104 (640x424).jpg
105 (640x424).jpg
106 (640x424).jpg
107 (640x424).jpg
109 (424x640).jpg

nice!(1)  コメント(0)