So-net無料ブログ作成

苺のデザート(2月10日) [ドナルド・キーン先生]

苺のデザート(2月10日)

群馬県立土屋文明記念文学館の小野里副館長様が朝早くから買いに行って下さった「やよいひめ」を美味しく頂きました。甘さもほどよく、新鮮な苺の味でとても美味しく頂きました。9時半頃でした。

その後はまたCDの整理をしました。

137 (424x640) (2).jpg
138 (424x640) (2).jpg
142 (640x424) (2).jpg
143 (640x424) (2).jpg
144 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

夕食後(2月10日) [ドナルド・キーン先生]

夕食後(2月10日)

この夕食の音楽は、Peter Pearsという歌手で、シューベルトの歌曲でした。ピアノはなんとベンジャミン・ブリテンでした。ベンジャミン・ブリテンがピアノの名手とは知りませんでした。

食後にこのCDとPeter Pearsとベンジャミン・ブリテンの話しをしてくれました。こういう時の話しは、とても貴重です。

131 (640x424).jpg
132 (640x424).jpg
133 (640x424).jpg
135 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

夕食(2月10日) [ドナルド・キーン先生]

夕食(2月10日)

夕食はキングサーモンの塩焼きと酒粕の味噌汁などでした。糠漬けも勿論です。

126 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

CDの整理(2月10日) [ドナルド・キーン先生]

CDの整理(2月10日)

父はこの日買い物から帰ると直ぐに、大切なCDの整理をし始めました。写真の棚は、主にマリア・カラスのものを中心に置いてあります。

123 (424x640).jpg
124 (424x640).jpg
125 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

落胆!トロンコーニ(2月10日)2 [ドナルド・キーン先生]

落胆!トロンコーニ(2月10日)2

トロンコーニから別のところで買い物して、意気消沈して帰りましたが、帰り道、笑顔も見せてくれました。3時半に家に帰りました。

トロンコーニの移転は、われわれにとって本当に残念でなりません。また別に報告させて頂きますが、今日も行って来ました。そして店主夫妻がご挨拶に出てきて下さいました。

114 (424x640).jpg
115 (424x640).jpg
116 (424x640).jpg
117 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

落胆!トロンコーニ(2月10日)1 [ドナルド・キーン先生]

落胆!トロンコーニ(2月10日)1

群馬県立土屋文明記念文学館のお二人が帰られた後、直ぐに買い物に出かけました。先ず行った先は、いつも行きつけのケーキ屋さん「トロンコーニ」でした。

数日前に、北区中央図書館の大橋さんから聞いていましたが、トロンコーニはお店を閉じて、静岡県の三島に移転するとのこと。その話はにわかには信じ難かったのですが、行ってみると、それは事実でした。

父も私も大いに落胆しました。特に父は、今の店主夫妻になってから22年、そしてその前の老夫婦からだそうですから、40年くらい、「トロンコーニ」に通い続けたのです。もうもうとてもとても残念です。

お店の方から、「キーン先生がよく来て下さっていることを知っているお客様から、キーン先生は移転のことを知っているの?と聴かれるんです」と淋しそうに言って下さいました。

3月4日までだそうですので、出来る限り買いに行きたいと思っています。長い間ありがとうございました。

107 (424x640).jpg
108 (640x424).jpg
111 (640x424).jpg
112 (640x424).jpg
113 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

土屋文明記念文学館の館長さんと副館長さん来訪(2月10日) [ドナルド・キーン先生]

土屋文明記念文学館の館長さんと副館長さん来訪(2月10日)

昨日は久しぶりに更新を怠ってしまい失礼いたしました。

2月10日は、午後2時に群馬県立土屋文明記念文学館の篠木館長と小野里副館長のお二人が見えられました。昨年10月16日に父が恩師・角田柳作先生について講演しました。そのことについて如何に盛会で好評だったか、既にご報告させて頂きました。わざわざそのお礼に見えられたのでした。

会話は弾んで、どんなに皆さんが喜んで下さったかをお二人は話して下さいましたし、父は、お客様達の反応にどんなに感動したかを話しました。

そしておふたりから沢山のお土産を頂戴しました。小野里副館長様は、この日生産者のところまで朝早く、「やよいひめ」という苺を父の為に買いに行って下さってご持参下さいました。その他にも、群馬県のオリーブオイルや美味しい白ワインなどなど。本当にありがとうございました。

楽しいひと時でしたが、またしても記念撮影を忘れてしまいました。

101 (640x424) (2).jpg
103 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0)