So-net無料ブログ作成

ミラノからのクリスマスプレゼント(12月20日) [ドナルド・キーン先生]

ミラノからのクリスマスプレゼント(12月20日)

ミラノの友人が一時帰国して、我が家に来て下さる時間は残念ながらありませんでしたが、わざわざミラノから持参して下さった素晴らしいクリスマスプレゼントを宅急便で送って下さいました。ワインは、割れたりしないように厳重に梱包して持参下さったことがよくわかります。パネットーネもミラノで一番おいしいというお菓子屋さんのものでした。その他もチョコレートなどありました。父は、心のこもった贈り物に泣かんばかりの嬉しさでした。

021 (640x424).jpg
022 (640x424).jpg
023 (424x640).jpg
025 (640x424).jpg
029 (424x640).jpg
032 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

夕食とお皿洗い(12月20日) [ドナルド・キーン先生]

夕食とお皿洗い(12月20日)

夕食と日課のお皿洗いです。

016 (640x424).jpg
020 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

取材(12月20日) [ドナルド・キーン先生]

取材(12月20日)

連載も四年を超えましたが、東京新聞の鈴木さんが1月分の「ドナルド・キーンの東京下町日記」のインタヴューの為に来られました。

009 (640x424).jpg
010 (640x424).jpg
011 (640x424).jpg
012 (640x424).jpg
014 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

バイチマン先生(12月20日) [ドナルド・キーン先生]

バイチマン先生(12月20日)

父の教え子で、父も私もジャニーンと親しみをこめて呼んでいるバイチマン先生が来られました。2時過ぎでした。娘さんも父の教え子ですが、娘さんのいるニューヨークに一か月ほど行くのでその前にちょっと父に会いに来られたのです。

006 (640x424).jpg
008 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

執筆と昼食後(12月20日) [ドナルド・キーン先生]

執筆と昼食後(12月20日)

1月14日まで終わったところで、はたと気づいたのですが、年末については12月19日の『黄犬ダイアリー』出版記念祝賀会の後がまだでした。ということで12月20日に戻らせて頂きます。

出版記念祝賀会は、流石に疲れましたが、翌20日は早速盛りだくさんでした。

先ず午前中の執筆と昼食後のお皿拭きです。

001 (640x424).jpg
002 (640x424).jpg
003 (424x640).jpg
004 (424x640).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

午後の買い物と執筆(1月14日) [ドナルド・キーン先生]

午後の買い物と執筆(1月14日)

この日は、いつもより早目の買い物で2時半頃でした。その後は執筆しました。

080 (640x424).jpg
081 (640x424).jpg
082 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0)