So-net無料ブログ作成

或る一日(10月26日)2 [ドナルド・キーン先生]

或る一日(10月26日)2

午後4時過ぎ、駒込駅から自宅への道を急ぐ父です。

帰宅してから朝日新聞の夕刊を見ると、ご自身の記事があって目を通していました。

061 (480x640).jpg
062 (640x480).jpg
063 (480x640).jpg
065 (480x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

或る一日(10月26日)1 [ドナルド・キーン先生]

或る一日(10月26日)1

この日は、平日にも関わらず用事のない一日でした。

ぶらぶら歩いて駒込駅まで行き、それから山手線で池袋。西武デパートで、腕時計のベルトを新しくして、パンや野菜、そしてステーキ用のビーフを買いました。

051 (640x480).jpg
052 (640x480).jpg
054 (640x480).jpg
056 (640x480).jpg
060 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)4 [ドナルド・キーン先生]

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)4

これがまさしく、「黄犬」の箸置きです。かわいくて、そして見事な出来栄えで、父も私もものすごく気に入っています。使うのが勿体ないくらいです。

その後、ご持参下さったケーキとコーヒーとで楽しく歓談し、一大セレモニーは幕になりました。梅田さんご夫妻と木内さん、ありがとうございました。

045 (480x640).jpg
046 (640x480).jpg
048 (640x480).jpg
049 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)3 [ドナルド・キーン先生]

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)3

梅田さんから父にプレゼントされた30個の「黄犬」の箸置きは、先ず、木内みどりさんに、それから梅田さんの奥さんの智恵子さんに、そして私に、最後に梅田さんご自身にドナルド・キーンから贈呈されました。実に楽しい、素晴らしい、思い出深いセレモニーでした。

037 (640x480).jpg
038 (640x480).jpg
039 (640x480).jpg
040 (640x480).jpg
041 (640x480).jpg
042 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)2 [ドナルド・キーン先生]

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)2

言葉で説明するより写真をご覧ください。父は箱を開けてみて大喜びでした。

027 (640x480).jpg
029 (640x480).jpg
031 (640x480).jpg
033 (640x480).jpg
034 (640x480).jpg
035 (640x480).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)1 [ドナルド・キーン先生]

梅田純一さんより、「黄犬」の箸置き(10月25日)1

この日、徳島県の宍喰から父の親友、陶芸家の梅田純一さん夫妻が見えられました。そして、なんとまあ梅田さんの中学校時代からの親友の、女優の木内みどりさんも同行して下さいました。

『黄犬ダイアリー』(平凡社)の出版をお祝いして、特別に制作して下さった、「黄犬」の箸置き30個をプレゼントして下さいました。梅田さんの言葉では、”、「黄犬」を30匹連れてきました”でした。

「黄犬」の箸置きは、ひとつひとつ黄色い箱に入っていました。箱の上には、梅田さんのサイン「純」が墨書してありました。

他に、宍喰のひこうせんの美味しいコーヒー豆、そしてトロンコーニのケーキでした。トロンコーニに行ったら、「キーン先生は、昨日買いに来ました」と言われたそうです。確かにそうでした。

019 (640x480).jpg
020 (640x480).jpg
021 (640x480).jpg
022 (640x480).jpg
024 (640x480).jpg
026 (640x480).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

『和楽』12、1月号で、室瀬和美さんと対談 [ドナルド・キーン先生]

『和楽』12、1月号で、室瀬和美さんと対談

今月初めに発売になった、『和楽』12、1月号で、ドナルド・キーンの連載で、今回は、スペシャル軽井沢対談として、漆芸家で蒔絵の人間国宝、室瀬和美さんと対談しました。

この連載としては、ページ数も写真も多くて8ページに及ぶ大対談でした。校正ゲラを読んで、父自身が、「これは面白い!」と言ったほど良い対談でした。私も一読して、非常に良い対談だったと思いました。

029 (480x640).jpg
030 (640x480).jpg
031 (640x480).jpg
032 (640x480).jpg
033 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0)