So-net無料ブログ作成

落ち葉拾い(11月21日)2 [ドナルド・キーン先生]

落ち葉拾い(11月21日)2

キーン家の家紋の白象も台座に彫られています。またキーンを象徴する黄色い犬(黄犬)も。

「キーン家の墓」は、勿論ドナルド・キーンの筆跡です。

秋の暮れの日でした。

010 (640x480).jpg
011 (640x480).jpg
012 (480x640).jpg
015 (480x640).jpg
017 (480x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

落ち葉拾い(11月21日)1 [ドナルド・キーン先生]

落ち葉拾い(11月21日)1

今は春ですが、当ブログでは昨年の秋の終わりにいます。

午後2時過ぎに、お墓の落ち葉拾いに行きました。散歩と買い物のついででした。

父はお墓の周りの落ち葉を丹念に拾いました。

003 (640x480).jpg
004 (640x480).jpg
005 (640x480).jpg
006 (640x480).jpg
008 (640x480).jpg
009 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

ミルドレット・タハラさんの来訪(11月20日) [ドナルド・キーン先生]

ミルドレット・タハラさんの来訪(11月20日)

すみません、昨年の11月20日に戻ってしまいました。

ハワイに住む教え子のミルドレット・タハラが来て下さいました。そして以前にプレゼントして下さったご自分のキルトの作品を見て、説明して下さいました。作品の中央、横顔のシルエットは父のそれです。私が送った父の横顔からおこされたそうです。

121 (640x480).jpg
124 (640x480).jpg
125 (640x480).jpg
126 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

オペラ≪トゥーランドット≫の講演と映画鑑賞(2月29日)2 [ドナルド・キーン先生]

オペラ≪トゥーランドット≫の講演と映画鑑賞(2月29日)2

講演と質疑応答が終わった後、映画館に移動して、≪トゥーランドット≫を見ました。父が講演で話した、初演でトスカニーニがプッチーニが作曲したところまでで、つまり途中で指揮棒を置いたところなど、納得しながら講演の内容を咀嚼しながら見ることが出来ました。

夕食は、近くのイタリアレストランでした。いつも通りの食欲でした。

家に入る前に、カメラを向けると太郎冠者を演じてくれました。、≪トゥーランドット≫より傑作だったかもしれません。

093 (640x480).jpg
095 (640x480).jpg
097 (480x640).jpg
099 (480x640).jpg

nice!(0)  コメント(0)