So-net無料ブログ作成

京都大学で講演1(11月6日) [ドナルド・キーン先生]

京都大学で講演1(11月6日)

ドナルド・キーンにとって長年の希望であった京都大学での講演が実現しました。なぜ希望であったかと申しますと、1953年(昭和28年)に来日して留学したのが京都大学の大学院であった、二年近く在籍しました。つまり日本の大学では最も御縁のある大学でした。歴代の総長から二度は少なくとも、私の知っている範囲ではお声がかかりましたが、先方のご都合で実現しませんでした。

今回の山極寿一総長からのお話しは、ついに実現しました。新潮社の山極先生ご担当の編集者、寺島さんからのお話しでした。ご依頼があったのはかなりスケジュール的に混んでいた時でしたが、父は喜んでお引き受けしました。

東京新聞の鈴木さんと義兄の吉崎さんと一緒に新幹線に乗って、京都駅に着きました。そして京都駅から京都大学に直行して、図書館を見学させて頂きました。(四枚目の写真のみ)図書館見学の写真は、私のカメラでは撮影しませんでしたので、後日鈴木さんや京都大学のカメラマンの写真でご紹介させて頂きます。

それから常宿にさせて頂いている吉田山荘に着きました。早速応接室でお茶と和菓子を頂きました。和菓子の好きでない父としては珍しく、全部頂きました。

079 (640x480).jpg
080 (640x480).jpg
081 (640x480).jpg
083 (640x480).jpg
084 (480x640).jpg
086 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

元ドイツ大使に会う(11月5日) [ドナルド・キーン先生]

元ドイツ大使に会う(11月5日)

元駐日ドイツ大使のフォルカー・シュタンツェルさんが、来日しておられ是非お目にかかりたい、とのことでしたから、とてもお忙しいシュタンツェルさんに会うため、そして散歩も兼ねて出かけました。南北線の駒込駅から乗って六本木一丁目で降りて歩いたようです。そしてシュタンツェルさんが宿泊しておられる、ホテルまで歩きました。ホテルの名前も忘れましたが、暮れに安倍首相が泊まっておられたホテルだったと思います。

シュタンツェルさんは、今カリフォルニアにお住まいで、大学で教えておられます。とても良い方で、お話しも楽しく、本当に日本通でいらっしゃいます。京都大学のご出身です。ドナルド・キーンは、シュタンツェルさんの著書にも登場し、その本のオビも書かせて頂きました。

この時迂闊にも話に聴き入ってしまい、写真を撮り忘れました。

072 (480x640).jpg
073 (640x480).jpg
076 (480x640).jpg

nice!(0)  コメント(0)