So-net無料ブログ作成

アイヴァン・モリスのこと(12月8日) [ドナルド・キーン先生]

アイヴァン・モリスのこと(12月8日)

最近とても気になっている父の友人に、アイヴァン・モリスがいます。英語で読むのは私にとって至難の業なので、日本語訳を買いました。

The Nobility of Failureで、日本語は、『高貴なる敗北』です。父にとって親友と言ってもよさそうです。また三島由紀夫にとっても親友だったと父は言っています。父は、彼のことをアイヴァンと呼んでいます。

家にあるThe Nobility of Failureにはアイヴァン・モリスのサインがしてあり、1975年6月で、To Donald with warmest thanksとあります。亡くなる前年です。アイヴァンからの葉書と手紙が本の中にはさんでありますが、とても癖のある字で読めません。

父がオビを書いています。

066 (424x640).jpg
067 (424x640).jpg
082 (424x640).jpg
083 (640x424).jpg

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

K.K

日本語訳の方が、的を得ております。
by K.K (2016-12-24 14:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。