So-net無料ブログ作成
検索選択

終戦直後、中国の済南でもらった本(11月25日) [ドナルド・キーン先生]

終戦直後、中国の済南でもらった本(11月25日)

12月7日に新潟日報に掲載された私の連載「素顔の父 ドナルド・キーン」の中で、終戦直後9月に山東省の青島に派遣され、そこからナチス調査の為、戦闘爆撃機に乗って済南に行ったこをと書きました。滞在は、一週間か10日間ほどだったようです。

済南で知り合った日本の神保という陸軍中佐からもらった本を父は、突然本棚から出して私に見せてくれました。そこには、新潟日報にも書きましたが、ドイツ人の経営するホテルの無記入の伝票もはさんでありました。Hotel Steinですから、いわば石ホテルですね。ここで父は泊まったそうです。

001 (640x480).jpg
002 (480x640).jpg
003 (480x640).jpg
004 (640x480).jpg
005 (480x640).jpg
006 (640x480).jpg

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

越後 角太夫

K.Kさん、参考資料をありがとうございました。
どうも最近、コンピュータが古くなってしまったようで、インターネットの表示がうまくできません。近々修理の予定ですので、その後に読ませて頂きます。ありがとうございました。
by 越後 角太夫 (2016-12-16 06:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。