So-net無料ブログ作成

落語とのコラボ(12月4日) [ドナルド・キーン先生]

落語とのコラボ(12月4日)

昨日、銀座の洋協ホールで、醒睡会の主催で、20周年の第44回音曲芝居噺研究会があり、落語とのコラボで父と私が参加させて頂きました。

落語家の林家正雀(しょうじゃく)さんと私が40年来の友人だったことから、そして正雀と、主催者の塩谷さんとが、私の兄弟弟子に当たる女流義太夫の竹本朝重さんのお弟子さんであったことから実現した会でした。正雀さんと知り合ってから、いつか一緒にやりましょう、とお互いに言い合っていたのですが、ようやく実現しました。それも父の講演も。

いずれまた詳しくご報告させて頂きますが、今日は無事にすんだことのみをご報告させて頂きます。超満員のお客様、そして関係者の皆様、ありがとうございました。

私は、「越後國 柏崎 弘知法印御伝記」三段目を弾き語りし、父はその前に、古浄瑠璃について講演して下さいました。鳥越先生も来て下さいました。英国講演が公表されてから最初の会でした。

写真は、主催者の塩谷善夫さんと正雀とです。

097 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

遊璃

『眠れる美人』が目覚め、ついに動いている姿を拝見させていただきました。ドナルド・キーン先生、鳥越文蔵先生、越後角太夫様の偉業に、心からの感謝と御礼を申し上げます。キーン先生、寒くなってまいりましたので、どうかくれぐれもご自愛くださいませ。
by 遊璃 (2016-12-05 14:12) 

越後 角太夫

『眠れる美人』の遊璃さん、ついに見て頂くことが出来て、とても嬉しく思います。父の講演の最後の部分は、「眠れる美人が目を開けました」は、ドナルド・キーンの見事な締めくくりでした。この部分は、ユーモアもあり、美しくもあり、94歳の年齢を感じさせない新鮮な表現力でした。皆さん、湧いていましたね。
父の健康を気遣って頂き、ありがとうございます。元気とはいえ、何と言っても94歳です。気をつけます。本当にありがとうございました。
by 越後 角太夫 (2016-12-06 02:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。